2018年04月08日

黒板メニュー

image1.jpeg

最近のディネです。
もりもりです
この他にアラカルト35種、コース2種、パーティープラン1種、
ボトルワイン25種、ドリンク55種ございます。

12席のお店にしてはかなりの品数で同業者もドン引きですが、
ご来店して下さるお客様にお楽しみいただけます様、一生懸命準備してお待ちしております。

お食事の量は、例えばおひとり様でご来店の場合、オードブル1品、メイン1品で
お楽しみいただけると考えております。

おふたり様ですとオードブル2品、メイン2品。
シチュエーションでバランスが変わると思われます。
お酒メインでつまみたい時にはオードブル3〜4品(おつまみ350円も6種ございます)
しっかりお食事されたい時には+ガレットやメイン等。

ビストロとは居酒屋というニュアンスもございますので、
お客様のご注文方法で様々な楽しみ方ができると思うのです。

また、ワイン等をどう選ぶかお悩みのお客様もご安心下さい。
“ルファルのスタッフは全員、有資格者”です。
この規模のお店では非常に珍しい人員ですが…
ワイン等の造り手さんの情熱を1滴残らずお伝えする事が重要なのです。

いつの日か本文をお読み下さいました皆様にお会いできる日を、
心よりお待ち申し上げます。
posted by Le phare at 10:39| 季節の黒板メニュー

2018年02月19日

ありがとうございました

image1.jpeg

2018 第3回 鍋とワインの会 @ルファル

ご参加の皆様
ありがとうございましたにこにこ
普段なかなかお話できないので
(調理場に籠りがち)
鍋会が楽しみなのです鍋

今回からワインのテイスティングコメントや
地方の特色をお伝えする事を試みました。

ワインに限らず、お酒は飲まなければ
なかなか飲めるようにはなりません。
コーラを初めて飲んだ時の様に
ワインも慣れなのです。

飲み慣れないまま、
難しい状態のワイン(色々な意味で)
に出会ってしまうと、ワインから離れてしまう
きっかけになると思います。

少量多種楽しめる、
ワイン好きの方はもちろん
飲み慣れていない
飲んだ事が無い方にもおすすめの
ルファルのワイン会です。
posted by Le phare at 12:46| 灯新聞

2018年02月05日

2018 第3回 鍋とワインの会 @ルファル

image1.jpeg

「2018 第3回 鍋とワインの会 @ルファル」

2月18日(日)
12:00-15:00
8名様+店主

※参加合計3名様以下の場合、中止になりますのでご了承下さいませ。

鍋は寄せ鍋です。
ルファルの普段のお料理はございませんのでご了承下さいませ。
ワインは持ち寄りです。
会費3000円(カード不可)
※別途1000円以上のワインを1本ご持参下さい。
※お申込みはお電話にてお願いします。
…………………………………………………
ご持参の皆さまのワインを、J.S.A公式テキストよりソムリエが解説致します。
歴史的背景や、どのような気候風土で生産されたか等。
テイスティングコメントと共にご紹介致します。
ソムリエ・ワインエキスパート等、試験対策のご参考にしていただけますと幸いです。
……メインは鍋とワインですので、堅苦しくなく、お楽しみくださいませ
posted by Le phare at 10:05| 灯新聞