2017年06月23日

アンドゥイエット

image1.JPG

Andouillette アンドゥイエット

豚のホルモンと挽肉、香辛料を詰めたソーセージです。
フランスでは肉部位以外の部分も上手く調理します。
骨はフォン(出汁)をとり、血でソーセージも作ります(ブーダンノワール)
コラーゲンのテリーヌも(テット ド フロマージュ)

フランスのシャルキュティエ(食肉加工職人)の知恵は、
長い歴史が築き上げた素晴らしい文化です。
posted by Le phare at 11:46| 季節の黒板メニュー