2018年07月10日

ありがとうございました

image1.jpeg

【裏参道祭り 2018】

ご来場ありがとうございました!

雨予報が続く中、奇跡的に晴天に恵まれ最高のお祭り日和となりました。

12時〜19時開催のお祭りですが…
なんとルファルは15時にお料理が完売してしまいました…!
長蛇の列に腰を抜かしました!

お料理を楽しみにされてご購入できなかったお客様、
大変申し訳ございませんでした。
この場をお借りしてお詫び申し上げます。

写真は炭焼き台です。
A4サイズ2枚ほどの小ささ。
裏参道まつり全店舗で最小の焼き台です。
身の丈です。
posted by Le phare at 04:54| 灯新聞

2018年06月16日

税別表示についてのお知らせです

image1.jpeg

2018年6月16日より
ランチ・ディナー
全商品・コース共に【税別表示】となります。
ご了承下さいませ。
posted by Le phare at 00:12| 灯新聞

2018年06月14日

夏まつりだ裏参道 2018

image1.jpeg

第17回
夏まつりだ裏参道 2018

今年も出店します!
露店をはじめ、楽しいイベントいろいろ!

・ジャグリング・ひょっとこ踊り
・木育広場・南京玉すだれ
・ちびっこくじ引き・腹話術
・すいか割り・ピエロのパフォーマンス
・日新小学校バトンチームパフォーマンス
posted by Le phare at 17:47| 灯新聞

2018年06月12日

営業してます。

image1.jpeg

外壁工事の為、ご迷惑をおかけしております。
posted by Le phare at 09:05| 灯新聞

2018年02月19日

ありがとうございました

image1.jpeg

2018 第3回 鍋とワインの会 @ルファル

ご参加の皆様
ありがとうございましたにこにこ
普段なかなかお話できないので
(調理場に籠りがち)
鍋会が楽しみなのです鍋

今回からワインのテイスティングコメントや
地方の特色をお伝えする事を試みました。

ワインに限らず、お酒は飲まなければ
なかなか飲めるようにはなりません。
コーラを初めて飲んだ時の様に
ワインも慣れなのです。

飲み慣れないまま、
難しい状態のワイン(色々な意味で)
に出会ってしまうと、ワインから離れてしまう
きっかけになると思います。

少量多種楽しめる、
ワイン好きの方はもちろん
飲み慣れていない
飲んだ事が無い方にもおすすめの
ルファルのワイン会です。
posted by Le phare at 12:46| 灯新聞

2018年02月05日

2018 第3回 鍋とワインの会 @ルファル

image1.jpeg

「2018 第3回 鍋とワインの会 @ルファル」

2月18日(日)
12:00-15:00
8名様+店主

※参加合計3名様以下の場合、中止になりますのでご了承下さいませ。

鍋は寄せ鍋です。
ルファルの普段のお料理はございませんのでご了承下さいませ。
ワインは持ち寄りです。
会費3000円(カード不可)
※別途1000円以上のワインを1本ご持参下さい。
※お申込みはお電話にてお願いします。
…………………………………………………
ご持参の皆さまのワインを、J.S.A公式テキストよりソムリエが解説致します。
歴史的背景や、どのような気候風土で生産されたか等。
テイスティングコメントと共にご紹介致します。
ソムリエ・ワインエキスパート等、試験対策のご参考にしていただけますと幸いです。
……メインは鍋とワインですので、堅苦しくなく、お楽しみくださいませ
posted by Le phare at 10:05| 灯新聞

2017年12月31日

ありがとうございました

image1.JPG

2017年
無事に営業終了致しました。
ご愛好いただき誠にありがとうございます。
皆様、良いお年をお迎え下さいませ。

ルファル店主
posted by Le phare at 17:12| 灯新聞

2017年12月22日

ありがとうございます

image1.JPGimage2.JPG


ルファル9周年&ソムリエ合格

皆様にお祝いしていただきました!
ありがとうございます!

1年が早過ぎてびっくりですね。
というか9年が早過ぎてびっくりです。
posted by Le phare at 07:27| 灯新聞

2017年11月30日

クリスマス・9周年・年末年始のお知らせ

image1.JPG

【冬期営業時間のお知らせ】
ランチ 11:30-15:00(L.O14:00)
ディナー 18:00-24:00(L.O23:00)
不定休

【クリスマス・年末年始のお知らせ】
12月20(水)ルファル9周年(通常営業)

12月22(金) 単品(アラカルト)もしくはクリスマスコース(要予約)のみの営業です。

12月23(土)24(日) クリスマスコース(要予約)のみの営業です。

12月25(月) 単品(アラカルト)もしくはクリスマスコース(要予約)のみの営業です。

〈2017 クリスマスコース〉
¥6500(税・席込み)
アミューズ オニオングラタンスープ
1皿目のオードブル 秋刀魚のキッシュ 三元豚のテリーヌ
2皿目のオードブル 鴨ときのこのガレット
魚料理 本日のお魚料理
肉料理 スペイン産イベリコ豚肩ロース シェリービネガーソース
パン
デザート ガトーショコラと季節のアイス
コーヒー

クリスマスコースは事前のご予約が必要です。
アレルギー等、ご予約時にお伝え下さいませ。
ご予約キャンセルの場合、当日100%、前日50%の
キャンセル料が発生いたします事をご了承下さいませ。

ご予約電話番号 011-622-0087
ルファル
札幌市中央区南2西25 1-1 3F(1階が子供服屋さんです)

【年末年始休業日】
12月31日(日)〜1月4日(木)
posted by Le phare at 15:59| 灯新聞

2017年11月22日

ワタクシゴト

image1.JPG

キュヴェマネキネコ

私事で恐縮ですが、
本日発表のソムリエ試験に合格致しました…!
あたたかいご声援、ありがとうございました。

ルファルのお料理と同様に、地方色豊かなワインを皆様にお届けできたらと思います。

また、ちいさなワイン教室も開催したいなと、スケジュールを調整中です。
後日Blogにて発表致します。

ソムリエバッジは12月下旬位に届く予定です。
楽しみ
posted by Le phare at 00:26| 灯新聞

2017年10月28日

Sapporo スパークリングフェス 2017

image1.JPG

Sapporo スパークリングフェス 2017
https://wine-link.net/sapporo-spafes/

アルザスのお料理でマリアージュ!
posted by Le phare at 10:43| 灯新聞

2017年03月31日

フランスのエイプリルフールは…

image1.JPG

Poisson d'Avril
ポワソンダブリル

日本でエイプリルフールとしてお馴染みの4月1日。
フランスではポワソン(Poisson 魚)ダブリル(d'Avril 4月)と祝われています。
魚の絵を描いて誰かの背中にこっそりと貼りつけたり…?

諸説ございますが、4月になると鯖が簡単に釣れる事から間抜けな魚→
「魚の絵を貼られても気が付かない間抜けなやつ」という説が有力です!️ …
またフランスのお店では、魚型のパイやケーキなど色とりどりのお菓子や
お料理がショーケースに飾られます。

ルファルでは魚型の香ばしいパイに、カスタードクリームとフルーツをのせ、
バニラアイスを添えてお出しする予定です。
期間限定3/31〜4/2の3日間です!
posted by Le phare at 00:45| 灯新聞

2017年03月21日

ありがとうございます!

image1.JPG

ルファル~Le phare~
裏参道エリアマップに掲載いただきました。
posted by Le phare at 10:03| 灯新聞

2017年03月04日

営業時間変更のお知らせ

image1.JPG

《スミレティー》
肌寒い日に温かいスミレティーを啜ると、
何ともアンニュイな気分になります。

明日3/5のランチタイムは貸切営業です。
3/16は試飲会出席の為、お休みいただきます。

3/1より営業時間が変更しております。
【11:30-24:00 不定休】
ランチプリフィクス 1620円〜
カフェ 450円〜
アラカルト 750円〜
グラスワイン 680円〜
ディナーコース/パーティープランもございます。
posted by Le phare at 22:24| 灯新聞

スタッフ募集

image1.GIF

《スタッフ募集のお知らせ》
4月よりお仕事出来る方
・毎週土曜日
・18時から3-4時間
ワインやビストロ料理、フランスの文化など好きな方。
是非お待ちしてます
011-622-0087
担当 佐々木
posted by Le phare at 01:00| 灯新聞

2017年02月18日

名前

image1.JPG

Ratatouilleラタトゥイユです。
そういえば、映画「Ratatouille」の邦題が「レミーの美味しいレストラン」ですね。
日本は様々な国の文化や情報が入り乱れていますので、アイキャッチの時点で
ある程度内容がイメージ出来ないとまず観てもらえない恐れがあるのです。

私が最近観た映画で「premiers crusプルミエクリュ」という映画があります。
邦題だと「ブルゴーニュで会いましょう」です。
まず“ブルゴーニュ”が土地の名前という事をご存知ない方にも観ていただきたいからです。
大変な宣伝戦略です。

でも映画を最後まで観進めてゆくと、やはり題名は「ラタトゥイユ」であり
「プルミエクリュ」だなと思うのです。
名前って重要。題名って重要。
メニューに書く時、けっこう悩みますもの。
書き方と書き込む場所で、かなり注文頻度が変わるのです。
posted by Le phare at 14:49| 灯新聞

2017年02月07日

雪まつり

image1.JPG

【雪の凱旋門】
行ってきました…!
溶けて早じまいしたらきっと後悔するので

凱旋門はフランス語で
l'arc de triomphe(ラーク・ド・トリオンフ)と言います。
英語でいうところのトライアンフ(勝利)のアーチですね。
歴史話は長くなるので割愛します。
因みに「ラルク(ラーク)・アン・シエル」は虹です……って、有名か…
posted by Le phare at 14:31| 灯新聞

2017年02月01日

ガレット&クレープ

image1.JPG
image1.JPG
2月2日はクレープの日!
ルファルでクレープ、ガレットはいかがですか⁇

フランスでは2月2日は「Chandeleur」(シャンドゥルール)という祝日で、
クレープを食べる慣わしがあります。理由については諸説ありますが、
長い冬が去り春の兆しが見えはじめる頃、豊作を願って
貴重な小麦粉を使ってクレープを焼いて食べるようになりました。
そこで!ルファルでは2月1日から4日までの4日間、
ディナー限定デザートの【クレープシュゼット】がランチタイムにも登場します!
当店人気メニューの【ガレット(そば粉のクレープ)】もございますので、
ぜひこの機会にお楽しみ下さいませ!
posted by Le phare at 00:02| 灯新聞

2017年01月03日

仙禽とUNITA

image1.JPG

【仙禽とUNITA】
年末年始お休みいただき、しっかり充電できました!
年始は1月4日ランチより営業します。

早速コチラの紹介を〜
左 日本酒
【仙禽 ~モダン仙禽 無垢~】
今回の帰郷の地でもあります私の実家、栃木県さくら市の酒造です。
私の実家は昔、お寿司・弁当のお店を営んでおりまして、その店から数メートルの場所に
仙禽さんの醸造所がございます。
よくお客様から大量にお弁当のご注文をいただいた際に、
仙禽さんの日本酒をサービスでお付けしておりました。
また、さくら市の居酒屋さんやスーパーなどでもよく見かけます。
私にとってもさくら市にとっても馴染み深いお酒なのです。
しかし、ただ馴染み深いだけではございません。
おそらく日本酒に詳しい方は「仙禽」をご存知かと…!
代変わりした若き兄弟(ソムリエ)により革新的な手法、すべての使用米をドメーヌ化
するというまさにワインの格付けに準じた規格で高クオリティを維持しております。
その他にもデザート日本酒の「ドルチェ」などアバンギャルドな一方、
酒米「亀の尾」を使用して賞を受賞…!業界を震撼させるという…
裏ラベル表記も日本語・英語・フランス語という、世界を視野に入れた銘酒です。
右 ワイン
【UNITA~ロゼ~】
2015年秋、北海道余市のキャメルファームにて収穫された
ピノノワール59% レンベルガー41%の辛口ロゼです。
「UNITA」とはイタリア語で“結束”。
人と想いがつながるという意味も込められたワインです。
2015年・2016年と私も微力ながら収穫に参加しております。
ついに出来た︎ワーイにこにこ

ぜひぜひ仙禽もUNITAもおたのしみ下さいませ…!
posted by Le phare at 23:57| 灯新聞

2017年01月01日

元旦

image1.JPG

あけましておめでとうございます

2017年もよろしくお願い申し上げます
皆様にとっても良いお年でありますように

ルファル店主 佐々木 真人
posted by Le phare at 17:17| 灯新聞