2018年07月20日

【土用丑の日】

image1.jpeg

Q:フランスにウナギを食べる文化はありますか?

A:100年以上前から食べられています!(土用丑の日は無いです)

予めお伝えしますと、現在ルファルのメニューにはございません。
ウナギの日にちなんでお伝えさせていただきます。

ロワール地方の有名な伝統料理に
「Matelote d'Anguille ウナギのマトロート」
というお料理がございます(写真)

“マトロート”とは、淡水魚をワインで煮る調理法の名称です。

全長1000kmの長いロワール川ならではの文化で、
ちょっと贅沢な作り方ですとアンジュ地域のソミュールシャンピニー
という赤ワインを使用して作ります。

昔、ルファルでも作っておりましたが、お料理の知名度と
ウナギの高騰による価格設定のバランスがとれず断念しました。
美味しいのに残念。
そういうお料理、沢山あります…
posted by Le phare at 06:35| 灯新聞

2018年07月19日

【ビアガーデン ルファル会場】

image1.jpeg

大通り公園ビアガーデン
明日7月20日(金)からです。
http://sapporo-natsu.com/beer-garden/

しかし暑いですね〜!
汗だくの生ビールも美味しいですが、
涼しいお店のスパークリングワインも美味しいですよ〜!
円山公園〜南2西25〜ルファル会場で
お待ちしてます!
posted by Le phare at 14:21| 灯新聞

2018年07月18日

【祝 ワールドカップ優勝】

image1.jpeg

7月16日限定で
パリ市地下鉄の名称が6ヶ所、
変更になりました。

写真
「フランスは2度目の優勝!」
的なニュアンス。

ベルシー駅はフランス語のメルシー(ありがとう)にかけて、
「ベルシー・レ・ブルー」
(レ・ブルーとはフランス代表の愛称)に。

シャンゼリゼ・クレマンソー駅は、デシャン監督をたたえて、
「デシャンゼリゼ・クレマンソー」
と書き換えられました。

相変わらず粋でノリのいい国です(^^)
posted by Le phare at 12:05| 灯新聞